コンタクトレンズのネット購入

目が悪い人はもちろん、今や『目を大きく見せるアイテム』として、度無しのカラーコンタクトレンズを使っている人も多くなっていますね。
私もコンタクトレンズを使っている人達の中の一人です。
私の場合は小学生の頃から目が悪く、メガネをかけていましたが、高校生になったのを機にコンタクトレンズを使い始めました。
眼科でコンタクトレンズを試着する際、はじめはハードレンズを付けてみたのですが、痛すぎて無理でした。
その為はじめから今までずっとソフトコンタクトレンズです。全く違和感なくつけられるのでメガネから変えたばかりの頃は変な感じでしたね。

さて、昔はコンタクトレンズといえば眼科で処方箋を出してもらい購入する。という感じでした。
しかし、最近はネットなどで購入できるものも多くなっています。
現に私は数年前からコンタクトレンズはネットで購入しています。
楽天などのコンタクトレンズ屋さんで注文すれば2~3日で届き、わざわざ時間をかけて眼科に出向かなくてもすぐに手にはいるので本当に便利です。
しかも、眼科で処方してもらうと『初診料』や『診察料』などもかかりますので、コンタクトレンズ代金+送料で済むネット購入は経済的でもあります。
しかし、年月が経つと度数も変わってきたりしますが、眼科にずっといかずネット購入ばかりしていると自分の正確な度数がわからなくなってしまいます。
それでも面倒だからと前より強い度数を適当に購入し、目にあっていなければやはり眼に負担がかかります。
また、コンタクトレンズを初めて使う人がネット購入してしまうと、眼科で正しい使い方を指導されないまま、間違った取り扱いをし眼に負担がかかってしまうこともあります。

私はアレルギーが少しあるのですが、季節によって眼が痒くなってしまったり、酷くなるとコンタクトレンズがつけられなくなってしまいます。
眼科に普段行く習慣のない私はいよいよ我慢できなくなってからしか受診せず、その時には『1週間はコンタクトレンズ禁止』というような眼の状態になってしまったりしています。
コンタクトレンズを眼科で買うようにしていれば定期的に眼科に行くことになるので、そこまで酷くなる前に診てもらう事ができるでしょう。
しかし、コンタクトレンズのネット購入がダメだというわけではありません。
現在子育て中の私にとってとてもありがたいシステムですし、普通より安く買えたりするのも魅力的です。
ネット購入する時は、正しい使い方をし、定期的に眼科で診察を受ける事がコンタクトレンズのネット購入を便利で快適に利用するために大切な事ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です